人間パーティー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間パーティー

さあはじめよう、人間の人間による人間のための人間パーティを。

【日本語ラップ】夜のドライブに合う!おすすめの曲16選【アーバンメロウ】

http://img.magazineworld.jp/dacapo/img/2014/01/urban_hd1.jpg

 

今回は日本語ラップのドライブに合うアーバンメロウな名曲を15曲紹介します。

 

 

たまには、目的地もなくブラブラまったりドライブも良いものです。私はよく行く先もなくドライブするのですが、その時によく聴くのが、日本語ラップです。

 

 

最近の日本語ラップは、フリースタイルダンジョンばかり取り沙汰されていますが、オラオラしたり、相手をディスったりするだけがヒップホップじゃないということを声を大にして言いたいです。日本語ラップはまったり、ぼんやりドライブをするには本当におすすめのジャンルです。

 

 

また、ドライブだけではなく、夜のキャンプや散歩などにも合うチルアウトな曲となっていますので、まったり夜を過ごしたいシーンでも活用できます。是非、参考にしてみてください。

 

それではどうぞ。

 

夜のドライブに合う日本語ラップ15選

 

スポンサーリンク

 

 

 

 ※画像クリックで動画再生されます。

 

 

1.Deep Kiss - S.L.A.C.K 

最近では、オリンピックのCMでも歌っているS.L.A.C.K(別名義5lack)。

実兄は同じくラッパーのPUNPEE。

 

この曲は、S.L.A.C.Kの1枚目のアルバム『MY SPACE』からの1曲で、

このアルバムは、S.L.A.C.Kのメロウ曲調が全面に出ています。

 

全体を通して、ドライブに合う曲しか入っていないのでおすすめです。

夜のライブのための曲です。

しっとりしたドープなトラックは必聴です。

 

 

2.水星 - tofubeats

Itunes総合1位を獲得し、

数多くの水星Remixブームを起こした日本語ラップの名曲。

 

ラッパーはゴリゴリでいかつくて的なイメージを持っている人は是非聴くべきです。

ゴリゴリの90年代日本語ラップとは対象的で、

すごくキラキラしたおしゃれなサウンドです。

 

心地良いループはエンドレスで聴いていられる。

 

 

元ネタは、なんと芸人今田耕司の『ブロウ ヤ マインド』という曲です。

Tofubeatsはブックオフでブロウヤマインドを500円で買い、

30分でこの曲のトラックを作り上げた天才。

 

 

3.東京23時 - S.L.A.C.K

S.L.A.C.Kがアーバンメロウにだけ特化させた曲です。

 

もはや、夜のドライブのためだけの曲

この頃のS.L.A.C.Kはキレッキレ。

ただ、SEEDAのラップは....。

 

 

4.HALCARI - Strawberry Chips

軽快なドラムが特徴的な、HALCARIのクリスマスソング。

プロデュースはリップスライムのDJ FUMIYA。

 

トラックはアーバンメロウで、流石のDJ FUMIYA!

そこにHALCARIによるゆるーいラップとチープな歌詞が乗っかる。

PVの振り付けも可愛い。

 

アルバム『音楽のススメ』の頃のHALCARIは作曲陣めっちゃ豪華で、

フュ-チャリングで谷川俊太郎呼んだりしてて、おもしろいです。

 

 

5.夜風に吹かれて - EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY

 

EVISBEATSの曲は、日本的で季節感があって情緒的です。

 

なんだか聴いていてほっこりします。

まったり車を走らせながら聴きたい曲です。

 

 

6.今夜はブギーバック(Smooth rap) - 小沢健二 feat スチャダラパー 

当時マイナーだった日本語ラップをお茶の間にに浸透させた名曲です。

 

リリースから約20年たった今もなお、

様々なアーティストにカバーされ続ける日本語ラップの名曲です。

 

日本語ラップ界では異例の50万枚以上売れた。

 

 

個人的には有名な通常版よりもsmooth rapの方が好きです。

 

 

7.FlashBackS - FlashBackS(jjj,Febb,KID FRESINO)

DEV LARGEに10年に1度の逸材と言われたFebb、kid fresino、jjjで構成された

日本語ラップの期待の新人ユニットFlashBackS。

 

メンバーのFebbは当時、18才でラップ歴は半年程度

でこの天才的なスキルです。

 

jjjの若者が作ったとは思えない激渋トラックがすごく夜っぽい。

 元ネタはPhony Ppl / Sometimes Iii Think About You

 

FlashBackSのメンバーは現在、ソロ活動がメインです。

それぞれのメンバーのアルバムもクオリティが高いです。

 

注目の日本語ラップ界、期待の新星です。

 

 

8.Hot Cake - S.L.A.C.K

S.L.A.C.Kはこの記事で3曲目ですねー。

S.L.A.C.Kのおそらく代表作です。

 

チルアウトなまったりサウンド。

S.L.A.C.Kのテーマ「テキトー」感が最も出ている曲だと思います。

 

元ネタはThe Spinners/Could It Be I'm Falling In Love

 

兄のPUNPEEによるリミックスも最強で、

大胆に「Strawberry Fields Forever」 をサンプリングしていたりして

超かっけーです。

 

 

9.七尾旅人 feat やけのはら / Rollin' Rollin' 

七尾旅人の甘い歌声と脱力系のラップのコラボ曲です。

 

七尾旅人は『雨に撃たえば...!』しか聴いたことなくて、

あのねちっこい声のイメージだったんだけど、

この曲で久しぶりに聴いてほんとに同一人物かよと思った。

めちゃくちゃ神がかった声です。

 

やけのはらのこのやる気のないラップはやたら叩かれてますが、

聴くうちにハマります。

 

日本語ラップではないですが、

七尾旅人の『サーカスナイト』も夜のドライブにおすすめです。

 

 

10.DRIVE ON MY LIFE / 5lack × Olive Oil

S.L.A.C.Kとアーバンメロウなトラックが特徴のOlive Oilの合作。

 

このコラボは熱い。チルアウト過ぎる

PVのように海沿いをダラダラ走りながら聴きたい。元ネタのisley brothersの曲の使い方も卓越している。

 

 

11.空を取り戻した日 / シャカゾンビ

カウボーイビバップの最終回「よせあつめブルース」で突如流れ、話題となった90年代を代表するヒップホップユニットシャカゾンビの代表曲。

 

ピアノループと哲学的なリリックに酔いしれる。

 

 

12.自己嫌悪 / キミドリ

 

ここまで紹介した日本語ラップの初期中の初期の名曲であり、頂点。1993年リリース。

 

全く古さというものを感じさせない1曲。トラックもいいが、気だるそうな感じでえげつない歌詞。クラシックな1曲。

 

 

13.あなたには / BASI

韻シストのMCであるBASIとトラックメーカーのEVISBEATSのコラボ曲。

 

トラックが心地良すぎてずっーと聴いていられる。超チルアウトで絶対、夜のドライブに合う!

 

 

14.00:00:00 / 口ロロ

いとうせいこう率いる口ロロの曲。

 

テーマは日常の夜です。

時報を曲中に取り入れていて、美しいメロディを際立たせています。

いとうせいこうということでこの記事の中に入れたけど、

日本語ラップ寄りのシティポップです。

 

まぁ、でも夜に合います。

 

 

15.水星 / DAOKO

1997年生まれの19歳のDAOKOによるtofubeats「水星」のカバー曲。

 

原曲の方よりも若干アーバン色強い。

そしてウィスパーボイスが可愛い。

トラックは原曲からほとんどいじっていないですが、

歌詞はDAOKOによるもので、女性目線の「水星」が楽しめます。

 

 

16.夜を使いはたして / STUTS feat PUNPEE

極上のアーバン・ヒップホップ・ソウル名曲。

 

最高に気持ちの良いサウンドです。

クラブ帰りに聴いたらきっとやばいです。

 

PVの中のPUNPEE役のおじさんはなんとPUNPEEの実父。

 

 

17.KOHH & MONY HORSE  / We Good 

最近では宇多田ヒカルとのコラボやアメリカデビューなど

日本語ラップのカリスマとして勢いに乗っているKOHH。

 

最近の曲も良いのですが、

初期のこの曲が一番好きです。

 

日本語ラップではあまり聴かないような、不思議トラックです。

こんな謎トラックでラップ出来る天才です。

 

この曲は元ネタがありました。まんまです。

元ネタは『Y.G. / Im Good』です。

 

 

さいごに

いかがだったでしょうか。

けっこう無難な選曲だったかなーと思います。

読み返してみると、S.L.A.C.Kの曲の多さやばいですね。

 

1枚目のS.L.A.C.Kのアルバムは本当におすすめです。

 

16曲ということでけっこう厳選したつもりでしたが、

もうちょっと範囲を広げて随時更新していきたいと思います。

 

また、日本語HIP HOP以外にも、

シティポップなどの夜のドライブに合うアーバンメロウな曲も

別記事で紹介していこうと思います。