人間パーティー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間パーティー

さあはじめよう、人間の人間による人間のための人間パーティを。

洋楽入門!初心者にオススメしたいロックバンド18選【2017年版】

http://p.twpl.jp/show/large/GqBER

洋楽入門として、洋楽初心者におすすめのロックバンドを18組、厳選紹介します。 

US、UKの80年代から現代にかけて活躍したロックバンドです。

 

聴きやすさ

という点を重視しましたので、洋楽入門として参考にしてみてください。

また、ロックバンドごとの個人的に選ぶおすすめのアルバムも紹介するので、参考程度にどうぞ!

  

オススメ洋楽ロックバンド13選

 

スポンサーリンク

 

 

 

※画像クリックで動画再生されます。 

 

WEEZER

The Good Life / Weezer 

90年代から今も活躍するパワーポップのバンドです。

私が人生で始めてちゃんと聴いた洋楽バンド!

 

このバンドの魅力はなんといっても、美メロです。

初めて聴いた時、「こんなんありかよ・・・。」って衝撃を受けたくらい美メロ。 

しかも、ほとんどの曲がパワーコードしか使っていなので、洋楽初心者にとっても聴きやすい曲が多いです!

 

ELLEGARDEN、アジカンが大きく影響を受けたバンドです。

 

おすすめアルバム:

 

SEX PISTOLS

Anarchy In The U.K / Sex Pistols 

ジョジョの元ネタだったんで聴き始めました!

エピソードが凄まじいバンドです。

  • エリザベス宮殿の前で、エリザベス女王批判ソングを歌う
  • テレビ初出演でFUCK連発
  • ベースで客をぶん殴る

70年代、テロリストの資料はほとんどがセックスピストルズに関わるものでした。

 

音楽は意外にもポップ。

でも、歌詞は和訳するとヤバイ。

テロリストとして監視されていたのも頷けます。

 

おすすめアルバム:

 

Oasis

Hello / Oasis 

ビートルズ以来の衝撃とイギリスでは言われていました!

90年代の音楽界を牽引した世界的ロックバンドです。

全世界でのCDトータルセールスは7000万枚以上です。

 

洋楽初心者に超おすすめ!

洋楽を聴き始めの頃は一番ハマりました。メロディも素晴らしいけど、声が神掛ってる!!!

そして、このバンドもエピソード、発言、言動が最高です。

  • BLURに「エイズになって死ね」発言⇒社会問題に
  • パパラッチをぶん殴る
  • ドラッグは紅茶を飲むようなもの発言 

兄貴ノエルは、Mステ出演後、タモリとAKBも痛烈に批判してました。

 

ちなみに全盛期の1997年のMarine Road でのライブは一見の価値ありです。

途中の『Whatever』でリアムとノエルが恒例の兄弟喧嘩を繰り広げています。

【Live】 Oasis - Maine Road 1st Night #01 by Roll 音楽/動画 - ニコニコ動画

 

おすすめアルバム:

 

BLUR

Song2 / BLUR

Oasisに「死ね!」と言われた側のバンドです。

だいぶ時期によって曲調が変わるバンドなのですが、基本的に超ポップです。

ポップだけどひねくれてます。

 

世界的にめちゃくちゃ売れた↑の曲は、ロック路線の頃。

10分で作った曲らしい。

 

おすすめアルバム:

 

Gorillaz

 Feel Good Inc. / Gorillaz 

デーモン・アルバーンがBLUR活動休止後に組んだコミックバンド。

 

こっちのバンドも世界的に人気。

海外の子どもたちにめちゃくちゃ人気です。

BLURよりも様々な音楽ジャンルを取り入れたスタイルです。

ラップ、エレクトロ、ロック等々。 

アニメーションのPVも可愛いのでおすすめです。

 

おすすめアルバム:

 

Ride

Mouse Trap / Ride

シューゲイザーというジャンルの音楽バンドです。

ノイズミュージックの1種。

 

轟音ギター+甘いメロディ。

 

初めて聴いた時は衝撃でした。

初期スピッツはこのバンドのサウンドにモロに影響を受けています。

 

おすすめアルバム:

 

Daft Punk

One More Time / Daft Punk

フランス出身の覆面テクノユニットDaft Punk。

ロックバンドじゃない!!

グラミーも受賞した世界的に人気の高いユニットです。

 

おすすめのアルバムは、テクノポップ路線の頃の『Discovery』。↑の曲は、CM、クラブでもよく使われています。

 

おすすめアルバム:

 

Red Hot Chili Peppers

Subway to Venus / Red Hot Chili Peppers  

バンドキャリア30年以上にもかかわらず、世界の第一線で未だに活躍し続けているミクスチャーバンドレッチリ。 

 

このバンドもアルバムごとに全く色が違いますが、中期の『Mother's Milk』がおすすめです。このアルバムはファンク色強めあと、フリーのベースの腕が最も光ってるアルバムでもあります。暇さえあれば、スラップしてる。ベーシストは必聴!

 

おすすめアルバム:

 

 

NIRVANA

Smells Like Teen Spirit / Nirvana

グランジブームの立役者。NIRVANAはなんといってもカート・コバーンのカリスマ性がかっこいい。ダメージジーンズとか流行らしたのもカート・コバーンです。

 

曲調は、すごーく暗い。だけどサビで一気に盛り上がる!!! 

 

 

ちなみに、当時NIRVANAのドラムであったデイヴ・グロールは現在、FOO FIGHTERSのボーカルです。

 

おすすめアルバム:

 

Radiohead

Radiohead - Everything In Its Right Place

多彩な音楽性や、アルバムごとに全く違った変化を魅せるRADIOHEAD。 

 

曲調が暗く、歌詞も意味不明。最初は本当によくわからないはず。この↑の曲とか何???って感じだった。

 

ただ、聴きこむとコード進行の複雑さとか実験的な音楽の面白さとかやばい。

デビューアルバムでは超元気いっぱいな曲調なのに、後半のアルバムにいくにつれて、どんどん暗くなっていく。

 

 

Arctic Monkeys

Arctic Monkeys - The View From the Afternoon

2000年代を代表するロックバンドArctic Monkeys。デビュー当初から、世界的に売れ、評論家からも高評価を受け、今もなお人気が高いという珍しいバンド。

 

曲の疾走感がたまらない!

 

おすすめアルバム:

 

Green Day

Basket Case / Green Day 

日本でも馴染みのあるメロコアブームの立役者。

 

洋楽初心者の王道。

 

Green Dayから洋楽に入る人は非常に多いと思います。キャッチーなメロディは日本人なら気に入るはず!

 

MAN with the missionとか、ハイスタが好きな人はおすすめです。

 

おすすめアルバム:

 

The Strokes

2000年代初頭のリバイバルロックンロールの立役者The Strokes。2000年代の音楽シーンを象徴するロックバンド。メンバー全員イケメン

 

60年代のロックを現代風にアレンジしたサウンドが特徴。

 

古い。だけど逆に新鮮。

 

おすすめアルバム:

 

14.The Stone Roses

1983年にマンチェスターにて結成されたイギリスのロックバンド。

 

雲の上のような浮遊感のあるキラキラサウンドが特徴。オアシスをはじめとするブリットポップに多大なる影響を与えたイギリスポップ界の兄貴分的なバンド。リアム・ギャラガーがライブを見て、オアシス結成を決意したバンドでもある。

 

おすすめアルバム:

 

15.Jimi Hendrix

 

ギターの神様。

 

ギターで全ての感情を表現できると言われていた天才。

ギターをやってる人だったら、間違いなく圧倒される。40年前のサウンドとは思えないはず!

 

  • ライブ中、ギターを燃やす
  • 歯ギター(めちゃくちゃうまい)
  • 背面ギター
  • 即興ギターソロ

 

プレースタイルの伝説は出したらキリがない。

 

ちなみに、ギターアンプメーカー『マーシャル』は、本名であるジミ・マーシャル・ヘンドリックスから取られた。

 

おすすめアルバム:

 

16.Vampire Weekend

2006年結成、ニューヨーク出身のインディー・ロック・バンド。世界的に高いセールスをあげつつ、音楽評論家からも評価が高い珍しいバンド。

 

民族音楽を取り入れた癖になる軽快なリズムと心地よい音、そして、ヘロヘロなボーカルが特徴的。メロディは、ディズニー音楽のようで、軽快で幻想的。最近の洋楽では一番おすすめのロックバンド!ちなみに、この曲はくるりの『everybody feels the same』で盛大にパクられてる。

 

おすすめアルバム:

 

17.BECK

Girl / BECK

衝撃的なデビュー曲「Loser」で一躍人気アーティストに!キャリア20年以上にもかかわらず、実験的音楽を探求し続けるベック。

 

BECKの面白さは、アルバムごとの自由度が高いことです。フォーク、ヒップホップ、エレクトロニカ何でもありです。あとベックは全然老けないですね。46歳には全く見えないです。

 

おすすめアルバム:

 

このアルバムはフォーク、ロック、ヒップホップ、ブルース、ノイズ・ミュージックなどを全てごちゃ混ぜに融合させた衝撃的なアルバムでした。この衝撃的なアルバムがグランジに終止符を打ったと言われています。

 

 

18.The Clash

The Clash / I Fought the Law

日産・エクストレイルCMソング。GREEN DAYのカバーでも有名です。

70年代に一世を風靡したロンドンパンクの代表格クラッシュです。

 

過激なパンクバンドでありながら、音楽的にも評論家に高く評価されています。とあるタクシーの運転手がクラッシュの曲を口ずさんでいたところ、テロリストと思われ、捕まったという逸話もあるくらい過激な歌詞です。

 

日本のロックバンド、ミッシェルガンエレファントや甲本ヒロトなどが大きく影響を受けたバンドです。

 

おすすめアルバム:

 

 

最後に

初心者におすすめしたいロックバンド16組まとめてみました。ちらほら、ロックなのか疑問なバンドが登場しましたが、、、

 

ピストルズ以外は主に、90年代から現代にかけて活躍しているロックバンドたちです。記事を書いていて、全然聴いてなかったけど、あらためて聴いてみるとやっぱり良かったと再実感できたり、非常に楽しかったです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。